2022.02.14EVENT
ヴィジュアルデザインコース「ナゴヤ展」、 特別客員教授 原田祐馬氏の講演「まちがみえるプロジェクト」を開催

2022年2月3日(木)から9日(水)、ヴィジュアルデザインコース3年生による展覧会「ナゴヤ展」を開催しました。
 
●ナゴヤ展Webサイト
https://nua-visualdesign.org/
 
ナゴヤ展は、例年、名古屋城本丸御殿にて行われている展示で、名古屋城の本質的な価値を考えそれを伝えるというテーマで行われてきました。
今年度はさらに対象を広げ、城下町としての名古屋の魅力を発信するとして、名古屋城と長者町のフィールドワークを行い作品の制作を行いました。
 
その作品を、期間中名古屋城本丸御殿 孔雀乃間にて展示、また、サテライト会場として、中区錦2丁目の長者町コットンビルにて、2月5日(土)から8日(火)の4日間「それはほとんどの場合、かたちがそこにある」展として、作品の一部を展示しました。
 

 
2月8日には、長者町コットンビルで原田祐馬氏による講演「まちがみえるプロジェクト」を開催しました。
 
原田氏は、現在かかわっている仕事を紹介しながら、デザインとデザイナーの役割についてお話しいただきました。
プロダクトを作るだけにとどまらない、まさに人やものごとの間をつなぐデザイナーの役割を体現する活動で、学生らも大いに感化される講演となりました。
 

お問い合せ