2021.07.28EVENT
【工芸リレー】メタル&ジュエリーデザインコース「素材展」、特別客員教授 藤田政利氏「風と水の物語」を開催

7月23日(金)~28日(水)にデザイン領域メタル&ジュエリーデザインコースの「素材展」を開催し、併せて、特別客員教授 藤田政利氏「風と水の物語」を開催しました。
 
「素材展」は、工芸コース「陶・ガラス教育機関講評交流展 CONNEXT 2021」に引き続き、工芸リレーとして開催となります。
 
同時開催「風と水の物語」の藤田氏は、鉄を素材に柔らかさや温かみ、軽やかさを表現する造形作家で、現在も多摩美術大学で客員教授として教鞭を執っています。
 
展覧会初日の7月23日には、藤田氏によるギャラリートークと学生作品に対する講評会、さらに7月27日には横断連携として美術領域工芸コースの中田ナオト准教授が講評を行いました。
 
展覧会の様子は以下の動画からご覧いただけます。

 
藤田政利氏「風と水の物語」

 
「素材展」出展作品、講評風景

お問い合せ